花が綺麗な場所をランキング

花は、四季折々楽しめて、本当に素敵ですよね。

花を見ていると、私は凄く癒されます。

 

観光地などを歩いていると、所々で花を見かけますよね。

皆さんはどんな花が好きですか?

 

今回は、花の名所や、花が綺麗な場所をまとめてみました。

癒されたい時、どこか旅行に行きたい時に

是非立ち寄ってみて下さい。

 

花が綺麗な場所をランキングにしてまとめてみました。

 

堂々の第1位は尾瀬のミズバショウ。

尾瀬は福島県・新潟・群馬の3県にまたがる高原です。

尾瀬ヶ原や尾瀬沼の周辺にミズバショウが咲いているのですが、

これが凄く綺麗なんです。

東北最高峰の燧ケ岳やなだらかな至仏山をバックに咲いているので、

撮影スポットとしても、最適な場所です。

尾瀬では、ミズバショウ以外にも、

ニッコウキスゲやリュウキンカなども大変綺麗なので、

一度は行って欲しい場所です。

ミズバショウの見頃は5月中旬~6月下旬。

梅雨の時期ですが、雨に濡れたミズバショウも中々雰囲気があります。

 

第2位は高尾山のタカオスミレ

高尾山は東京都八王子市にある標高599メートルの山です。

日本一登山客の多い山としても知られ、

毎日観光客で賑わっています。

高尾山はスミレの宝庫で中でもタカオスミレは高尾山の特産種なんです。

スミレは高尾山の至る所に咲いており、

登山口から頂上まで、特に注意してみてなくても、

登山路沿いに10種類以上は見ることが出来ます。

高尾山は東京都心から電車で約1時間。

登山口からケーブルカーも出ているので、楽々登る事が出来ます。

タカオスミレの見頃は4~5月です。

 

第3位は大雪山のエゾコザクラ

北海道の中央部にある大雪山は道最高峰の旭岳をはじめ、

白雲岳、黒岳、赤岳と山も綺麗に見える場所として、人気があります。

エゾコザクラは残雪の時期に山を綺麗に彩ります。

また、エゾコザクラは鮮烈なピンク色の花がじゅうたんのように敷き詰められて咲くので、

撮影スポットとしても人気があります。

旭岳と黒岳には5合目までロープウェーがあり、

黒岳はリフトで7合目まで登る事が出来ます。

エゾコザクラの見頃は、6月下旬~8月上旬です。

 

紹介した3つのスポットは、本当に綺麗ですので、

是非行ってみて下さい。

MINGLE上大岡店